アフィリエイト日記25 シリウスでサイト削除とバックアップ

 スポンサーリンク

 

はてなの画像を削除してしまうという失態を犯し、その後ガラス並みのメンタルが回復するのを待ち、

 

再びアフィリエイトに挑戦する気力が湧いてきた先日、

 

事件はまた起きました!!!

 

その名もシリウスでサイト削除しちまった案件」

 

どうです?

 

究極のこじらせ系でしょ~

 

状況としては

 

シリウス立ち上げる

②サイト管理画面を見て、まだアップロードしていない作成途中のサイトが二つあり、

『面白味がないから削除しよう』と思う

③削除を押すが削除したいサイトが残っている

④サイト管理画面で一番先に載っていたサイト(アップロード済)を消していることに気が付く

⑤青ざめる

⑥グーグル先生にヘルプ要請

⑦バックアップを取っていないとサイトは元に戻らない事を知る

⑧バックアップを今までとっていなかった

⑨絶望が押し寄せる

⑩アップ先のサイトからコピペして元に戻す作業を完了させる

 

以上!

ほんとに削除してしまったサイトに時間をかけたので削除後は一気に老け込みました。

 

ってなわけでこのこじらせ主婦、またやらかす可能性が大なので、

アップしたサイトを誤って削除してしまった場合の応急処置

を残しておきたいと思います。

 

<アップしたサイトを誤って削除してしまった場合の応急処置>

事前準備

とりあえず落ち着きましょう。

手が震える、何も考えられない時は何か飲んで気を落ち着かせましょう。

そしてバックアップを取っていないのであれば時間に余裕があるときに開始しましょう。

作業開始~サイト復活への道のり~

・まず削除してしまったサイトのURLを入力しサイトを表示します

・サイトをコピーします

シリウスで新規作成を選択しサイトのコピーを張り付けたり、画像を再度張り付けたり、広告を張り付けたりをします

・完成したらサイトURLをサイト全体設定に入力します

・あとはいつも通りのサイト生成ですがサイト生成フォルダに削除してしまったサイトがあるのでそれを選びます。

(私は新たに生成フォルダに作ってしまったので同じサイト名が二つ並んでいます)

・トラッキングコードは削除前のものでもきちんと解析結果が反映されていました

・終了です

 

作業開始~シリウスのバックアップ~

・サイト管理画面のファイルをクリック

・全サイトのバックアップ/復元をクリック

・バックアップ/復元いずれかを選択し、PC上のどこに保存するか決めてバックアップをとる

・終了です

 

失敗は成功のもとって言いますけど、やっちゃいけない失敗もあるので

バックアップは必ずとりましょう(経験談から)

 

 

 

広告を非表示にする