読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アフィリエイト日記69 お久しぶりね新着エントリーそしてさようなら

はてなブログがトップページをリニューアルして

「注目のブログ」「新着のInstagram画像」「新着エントリー」「新着フレーズ」「最近紹介されたAmazon商品」などのコーナーは、利用状況とメンテナンスコストを鑑みて廃止いたしました。

 出典:はてなブログ開発ブログ

と、様々な機能が廃止され、新着エントリーからの流入が途切れ、アクセス数も激減したわたしのブログです。

もともと少ないのだけど輪をかけて少なくなりましたエーン

 

ま、なくなったものはしょうがない。

じゃあどうやったら今後はてなで生き残れるのか、考えてたら、答えは出なかったんですけど・・・・

新着エントリーは見つけました!!!!

 

アクセス解析してやはり流入経路はグーグルなどが上位に入るのですが、はてなからも流入はあったんです。

で、はてなブログのどこからお越しくださったのかしら?ってアクセス元ページをクリックして英語の部分クリックしたらさ、

新着エントリー - はてなブログ

ここだったの!!!!

しかもまだ削除自体はされてなくて、しかもまだエントリーはされ続けているという状態。

トップページにないのだから新着エントリーにたどり着くことは困難であり、アクセス数の多いサイトであればもう新着エントリーからの解析自体消えてしまっていると思います。

 

だがしかし、ここに超弱小ブログを運営するメタボのアクセス解析履歴にはまだ残っていた!!!

新着エントリーって実は記事を書いた人はまだPCやスマホなどではてなにいる可能性が強く、自分が読んでスターつければ、やっぱり自分の記事にスターつけてくれた人誰なの?ブログに足を運んでくれる率がやや高めであったのに・・・・

わたしはそのように使っていた。

あと自分と同じ時間に記事をあげた人ってどんなこと書いてるのかなって気になるっー部分もある。

さまざまなジャンルではてなブログを皆さん書いていると思いますが、そのジャンルによってエントリーする時間に結構差があるように思うんです。

 

例えば今日食べた物や夕飯についてのブログは21時以降~2時あたりが多い

日記を書く人もその時間が多い

育児ブログは朝とお昼が多い

4時くらいはみんな寝ちゃうのかあんまりおもしろい記事がない

今日販売された物のレビューとか検証は昼かゴールデンタイムが多い

新着エントリーがどんどん埋もれていく時間はゴールデンタイムが多いのではてなの利用者もその時間が24時間でいうと一番多いのではないか

とかでしょうか。

 

いつでも新着ブログに行けばどんな記事でも読めることは読める。でも比率を考えると上記したような時間帯に行くと面白い記事がみつかりやすい。

世の中の皆さんにとって人気エントリーであっても自分にとってはどれもこれも興味がないエントリーばかりな日もある。

だから新着エントリーは楽しかった。

はてなで検索する方法をしらない私は新着エントリーで面白い記事を見つけることしかできなかったから。

 

前述したように新着エントリーから流入を見込んでいるためだけの人にはわざわざ新着エントリーをクリックしないし、必要ない機能かもしれない。

実際運営側が利用状況などを考慮して廃止することに決めたのだから必要ない機能だったのかもしれない。

でも、わたし個人は記事をエントリーしたあと新着記事に自分の記事が載っているのをみて嬉しくなったり、他の人の記事をみたり楽しかった。

 

新着エントリーに対する自分の気持ちを述べてみました。

では、さよなら新着エントリー

君は最強の戦士だったよ。

広告を非表示にする